ユネスコ世界遺産登録へ平泉と小笠原諸島

文化遺産「平泉」と自然遺産「小笠原諸島」の
2つが、世界遺産として登録されるようですね。

これで日本では、16箇所になるようですね。


文化遺産「平泉」と自然遺産「小笠原諸島」が、来月ユネスコの
世界遺産に登録の予定とのことです。


前回は、平泉は、内容の整合性を疑問視されて今回は、絞り込んで
の準備だったとかです。


平泉は、奥州藤原氏の初代清衡が造営した「中尊寺」が有名ですね。


小笠原諸島は、南北400キロにも連なる約30の島々です。
有名なところでは、植物などが独自に進化した思われるほど
多く、東洋のガラパゴスとも言われているほどです。