不肖・宮嶋茂樹の被災地からの発言

宮嶋茂樹の言動にちょっとついていけない時もありますが、
震災後の被災地での発言は、少しは耳を傾けたのが
いいでしょう。

宮嶋茂樹氏は、いまだ、舌鋒するどい書き込みで、独特の関西弁で
今の日本の状況を文字にして発信していますね。

不肖・宮嶋茂樹氏は、被災地に身をおいて発信しているので
やはり現地からの発信していることは、強みですね。
今回の東日本大震災は、津波による被害は約500キロにまで延びて
いるので、まさに戦後日本の国難といっていいにも関わらず、
相変わらず権力者たちは、現場にこないで、トンチンカンな政策しか
手を打てないのがよくわかるのでしょう。


宮嶋茂樹氏ならずとも、震災後70日以上たってもいまだ、10万人以上の
人が避難所暮らしであることをどう説明するのでしょうか。


原発事故は収束に向かっているのかどうかも、何だかわかりません。