ゆうちょダイレクトトークンも時代の必須なものとなる

ゆうちょ銀行から、ゆうちょダイレクトトークンを送られてきた。 とうとうゆうちょ銀行までもが、このトークンなるもの、 いわゆる、ワンタイムパスワードを作る機器を使うことになるとはね。 もともとゆうちょ銀行というのは、小銭を扱うのが専門のような感じだったと 思うのですがね。 お金の預入の制限もあるしね・・・・・・・・。 かといってもネットで振込とかするのは、 ス…

続きを読む

ネットの接続環境を変えてみたんだけど・・・・・。

ネットの環境を変えてみた。 ケーブルテレビでのインターネット回線を利用していたのですが この度、NTTフレッツ光へと乗り換えました。 最大の理由は、料金です。(^^ゞ。 だって、NTTさん、随分と、料金を値下げしているんですよね。 それじゃ、光回線のほうが、圧倒的に早いしね・・・。 文句言うとこ・・・ないな。 残るは、テレビで、CSをどうするかだったけど、・・・・・…

続きを読む

楽天Koboは、どうでしょうか?

Kobo Touchは、楽天から出す電子書籍リーダーです。 6インチの電子ペーパー「Pearlディスプレイ」を採用。 Wi-Fi機能を搭載、コンテンツをワイヤレスでダウンロードOK。 サイズは横114ミリメートル×縦165ミリメートル×厚さ10ミリメートル。 内蔵メモリは約2ギガバイトで、対応ファイルフォーマットはEPUBとPDFです。 電子書籍は、何処がこれから主導権を握るかが勝…

続きを読む

iphone5がKDDIでも扱うメリットある?

iphone5をKDDIでも販売するようで、調整をしている とのことですね、マジでしょうか? なんだか、iphoneを取り込もとするのは 起死回生への転機にしたいとの試みでしょうが、 アップルの方が戦略上手に思えてしかたありません。 1国1キャリア制度もすでに米国では 終わっていますからね、日本でもそろそろと思ってましたが。 しかし、KDDIの戦略は、上手く行くようには …

続きを読む

山中伸弥教授へウルフ賞受賞へ

科学分野で貢献とのことで 山中伸弥教授へウルフ賞。 山中伸弥教授といえば、IPS細胞で有名ですね。 京都大学・教授の山中伸弥氏は、IPS細胞、つまり体のあるゆる組織 となる細胞のことですが、世界で初めて作り出すことに成功したと いうことです。 山中教授のIPS細胞の取り組みに対して、ウフル賞というイスラエルの 財団が世界で優れた業績を挙げたが科学者などに贈られる賞が…

続きを読む

LinkedIn・リンクトインが年内に国内へ

プロ同士を結ぶネットワーク LinkedIn・リンクトインが、デジタルガレージと組んで日本語版へ 年内にオープンしていくようです。 日本にあるソーシャルネットワークサービスのなかでは、 LinkedIn・リンクトインのようなプロ向けのものは無いですね。 ビジネス慣習で日本のスタイルを見ると、このリンクトインのような SNSは価値あるものをさらに産み出して逝く可能性が大きい…

続きを読む

人検索SPYSEEで人物検索を簡単に

スパイシーというキーワードが注目です。 人検索スパイシーが、今芸能人などのつながりがわかるということで 関心が高いですね。 人の検索をしてみるとわかりますが、その人がどういう交友関係が あって、学歴などがわかると意外だったり、思わず、えっ!そうだったの なんて思うことがありますが、まさにこの「人 検索」エンジンは 交友関係が相関図としてみれるので、便利です。 人のつ…

続きを読む

人検索SPYSEEとは/人物検索・相関図で関心検索へ SPYSEEのひと検索は相関図です

スパイシーという検索エンジンが面白いですね。 人検索スパイシーが、今芸能人などのつながりがわかるということで 関心が高いですね。 人の検索をしてみるとわかりますが、その人がどういう交友関係が あって、学歴などがわかると意外だったり、思わず、えっ!そうだったの なんて思うことがありますが、まさにこの「人 検索」エンジンは 交友関係が相関図としてみれるので、便利です。 …

続きを読む

Google 404のエラーページのロゴってどんな図柄

Googleで検索したときに出るエラーページって、どんなものか? 404のエラーページのロゴが話題になるなんて、Googleは凄いね。 皆、結構そんなことに興味があるんですね。 どうでもいいけことですけどね。 Google 404というのは、検索したページが存在しないということ んですが、それをもじって色々なイタズラともする人もいるんですね。 Google…

続きを読む

スマートフォン活用の時代へ

スマートフォンは、いままでは、個人向けだけの位置として 扱われていたようですが、今後は企業が、モビリティを積極的に 導入することに大きな投資をして行く可能性が高いようです。 スマートフォンは、多機能の性能から、固定された事務所で 仕事をする必要がなくなりつつあるを後押しするようで、 クラウド・コンピューティングと同じ速さで技術改良されて いくようで、企業は全ての分野で導入…

続きを読む