高齢化社会とスマホ

高齢化社会へまっしぐらな日本。 何が問題かといったら、まず、社会保障費の増大でしょう。 お金が年々掛かり過ぎることです。 でも、政治家は、あんまりこういうことを言いません。 支持者、確かな支持者ほど、高齢者だからです。 毎年、1兆円ほどずつ増えていくこの社会保障費の増大に、 メスを入れる人がいません。 評論家だけですね、いっているのは。 でも、人間、健…

続きを読む

男性向けの美容家電が売上好調のなぜ?

男性向けの美容家電がここに来て売上が好調のようです。 最近の男は、身ぎれいで、おしゃれでいたいというのが、増えてきている。 そうした美容意識の高まりに連れて、男性向け商品が人気なんだそうです。 ちなみに、ホリエモンさんもおすすめしているこの このヒゲトリマーPanasonic ラムダッシュ 3枚刃 黒 ES-ST27-Kなんかは、 いいですね。 amazonカスタマーレビ…

続きを読む

スマホは電話でなくUNIXパソコンって、どういうこと

ホリエモンドットコムで、堀江さんは、次のコメントを寄せている。 「スマホは電話でなくUNIXパソコンなのだ。」・・と。 電通のやっていることに対してのコメントですが、 今は、スマホが生活のインフラになりつつあることを、予測しての発言でしょうが、 今後、スマホファーストの時代へなっていく・・というよりもうなっている。 スマホによって、情報を取れるということは、自ずと消費す…

続きを読む

住宅事情でニオイノンノの効果がわかるようになるとは

友人の話だと、最近の住宅事情からすると、気密住宅になっているのが 特徴のようで、昔のような隙間風などが入らないような構造のようです。 エアコンの普及にもともなって、エアコンの効きとかの効率を求めれば 仕方のないことかもしれません。 エネルギー効率を考えれば、全くその通りです。 隙間だらけでは、エアコンの効きも悪いしね。 しかしいいことだけでもないようです。 その一つとし…

続きを読む

日本の名作を音で聴くことで新たな感動を得ることができる

日本の名作を音で楽しむという朗読CDがありますが、 これは、音で日本の文学を楽しめるということで人気があります。 自分へのプレゼントしてもありです。 かつて読もう、読もうと思っていたが、忙しくまとまった時間がなくて 読書することが出来なかったなどの人でも、 音で、また新たに感動をよみがえらせる事ができる。 語りの人も一流の人達ばかりで 夜一人で聴くことで、日本の…

続きを読む

高血圧症を予防するにはどうすればいいのか

高血圧症が問題なのは、自覚症状がないからです。 血圧は、年齢を重ねると自然と高血圧症になるが自然のようですから。 ただ、日本では高血圧の人が増えているらしくて、 全国では約3970万人、さらには予備軍を含めると約5490万人になるだそうです。 まさに2人に1人は、高血圧症ということ。 ほとんどが自覚症状がないまま、年を重ねてある日突然、 脳梗塞や心筋梗塞、腎不全などの病気…

続きを読む

サイダーはやっぱり炭酸が強くないと美味しくないのでしょうか

サイダーは、やっぱり三ツ矢だよね~‥・という友人がいるんですが、 何でそう思うの・・?と聞いてみたんですが、 答えがまた変わっていて、それでいて、そうかもしれないと思いました。 友人曰く、 「サイダーというのは、炭酸が強く口の中に入れた後、 一気に喉を通して、お腹なの中に入れて飲むときにその至福感がたまらない・・」 なんだか、答えがあってないようで、しかし、そうかもしれないと…

続きを読む

口腔ケア・ステインをキレイにするには

ステインとは、歯の着色汚れなどのことをいいますが、 この汚れっていうのは、どうやら個人差があるように思うんですね。 たとえば、タバコを吸っていなくても、汚れが付くタイプの人っているようです。 ステインの付くのは、多くはコーヒー、紅茶、お茶、ワインなどですが ステインを付けない方法は、飲んだあとにすぐに歯を磨くことでしょう。 研磨剤入りの歯磨き粉は出来るだけ使わないほうが良い…

続きを読む

定年後の男もやっておくべき老前整理

坂岡洋子さんが言われている「老前整理」ですが、 これは老齢になって、部屋の中が片付けられないならないうちに、 気力と体力がある間に、片付けをやっておきましょうとオススめしている わけです。 これから、日本の急速な高齢社会になっていきます。 以前のような大家族で住んでいる家なんて、少なくなっています。 皆、核家族化しているのですので、 今の住んでいる人が、判断力があるうちに、…

続きを読む

車は、ますます軽自動車へと乗り換えられる

車の買い替えをしたんですが、思い切って、軽自動車にしました。 それも、中古車です。 あえて安全とかの面では、少し不安です。 しかし、どうしても今後の維持費のことを考えると、軽自動車に 辿り着きました。しょうがないです。 保険など、税金とかを考えると、維持費が絶対的な固定費として かかってきますので、家族のことなど、ライフプランが変わってくると それでも、利用価値は、十分かと…

続きを読む